代表挨拶


弊社は、グローバルな視点で人と企業を繋ぐ「総合人材企業」として、2002年1月に設立致しました。2004年5月からソフトウェア業界に進出し、現在は『人材事業』と『ITソリューション事業』を中核に事業展開しております。

少子高齢化による「人口減少時代」を迎え、また2020年の東京オリンピック開催に向けて、国内における労働力不足が懸念されております。
弊社は設立以来一貫して、従来の人材事業とは異なる「人種・国籍にとらわれない能力本位・人物本位の人材活用」を数多くの企業様にご提案してまいりました。

「適材適所」の実践を前提として、求人企業様に対しては、人種・国籍にとらわれないボーダレスな視点で人材活用をご提案し、高いご評価をいただいております。また、就職・転職希望者に対しても同様に、人種・国籍にとらわれない求人情報の提供と就職・転職支援や人材派遣を行ない、キャリアアップに繋がる最適の就職・転職先企業様と派遣先企業様をご紹介しております。

一方、 IT ソリューション事業においては、最新のITソリューションを駆使し、幅広い業界向けにWeb・オープン系や組込・制御系の開発からネットワーク・サーバの構築運用まで、企業ニーズをとらえたITサービスを提供しております。また、人種・国籍の区別なく、技術力・語学力を兼ね備えたITエンジニアが在籍しているのも特徴の一つです。

弊社は、多くの人々から愛される社会貢献度の高いオンリーワン企業を目指し、『グローバル・ヒューマン・ソリューション企業』として、また『IT・ソリューション企業』として、人々の幸せをサポートし、グローバル社会の進歩発展に貢献して参ります。

ファースト・キャリアトレーディング株式会社
代表取締役社長
内藤篤のサイン